獣医系大学等における教育の充実とその評価に関する事業・啓発・普及活動を行います

NPO法人獣医系大学間獣医学教育支援機構

文字サイズ

寄付のお願い

募集概要

全国の獣医系16大学は、我が国の獣医学発展のため獣医学教育の充実・改善の取り組みとして2013年度入学生から新しいカリキュラム(獣医学モデル・コア・カリキュラム)により獣医学教育をスタートいたしました。社会の養成に応えうる実践的な獣医師養成のためには従来の「見学型臨床実習」ではなく、「参加型臨床実習」の実施が必要となり、参加型臨床実習を行う学生の質の確保と保証のために2016年度以降「獣医学共用試験」を実施します。この共用試験の円滑な実施、客観的な評価のために2015年7月に「特定非営利活動法人獣医系大学間獣医学教育支援機構」を設立致しました。

この法人は「我が国における良質な獣医師の育成を図るため、獣医系大学間の共用試験に関する事業を行うとともに獣医系大学等における教育評価の充実に関する事業・啓発・普及活動を行い、もって我が国獣医療の向上と福祉の増進に寄与すること」を目的として設立されました。これまで共用試験のCBT問題作成・問題精選・出題・採点システム並びにOSCE等の開発には、文科省・科研費基盤研究(A)と獣医系大学関係者の努力でトライアル実施まで漕ぎ着くことができました。しかしながら、既に共用試験を実施している医学・歯学・薬学とは圧倒的に学生数が異なることなど(1/10以下の規模)、獣医学共用試験・参加型臨床実習を両輪とする獣医学教育の改善を推進するためには、わが国の獣医事関係者からのご支援が是非とも必要です。

上記のような経緯と背景から、誠に勝手ながら、獣医学教育改善並びに特定非営利活動法人獣医系大学間獣医学教育支援機構の趣旨にご賛同いただける方々から下記の要領で寄付金をお願いすることとしました。我が国の獣医事・獣医療の発展・向上につながる本事業に関心をお持ちいただける多くの組織並びに個人の方々からのご支援を賜りますようお願い申し上げます。末筆になりましたが、皆様のご多幸とご繁栄を心からお祈り申し上げます。

敬具

名称
特定非営利活動法人獣医系大学間獣医学教育支援機構協力募金
募金額
  • 【法人・団体】
    • 1口 2万円
  • 【個人】
    • 1口 1万円
募金方法
銀行振込
銀行名 みずほ銀行
支店名 本郷支店
支店番号 075
口座種別 普通
口座番号 2990263
口座名義 特定非営利活動法人獣医系大学間獣医学教育支援機構
以下のようにご入力ください。
トクヒ)ジュウイケイダイガクカンジュウイガクキョウイクシエンキコウ

  • 賛助会員・寄付申込書のダウンロード

  • 寄付一覧

    法人・団体

    • 日本獣医生命科学大学同窓会 (平成27年1月16日)
    • 社団法人 日本獣医学会 (平成27年3月31日、11月27日)
    • 日本獣医臨床病理学会 (平成27年12月15日)
    • 公益社団法人 東京都獣医師会 (平成27年12月24日)
    • 株式会社ファームプレス (平成27年12月28日)

    個人